So-net無料ブログ作成

1Q84 [疑問]

村上春樹氏の新刊「1Q84」が大変な売れ行きで、売り切れ続出ということです。
発売日の先月29日には大きな新聞広告。テレビでも取り上げられてました。

はい、ミーハーな私、彼の小説の愛読者でもある虫子1号に頼まれたこともあって、ネット注文しました。
AMAZONと楽天ブックス、どちらにしようかなぁ~と考えて、楽天ポイントのつく後者で注文しましたの・・ほほほ。

実際彼の作品は、大昔に「ノルウェイの森」を読み、旧ブログでも記事にしたけど「海辺のカフカ」を虫子から借りて読み、後は虫子達の高校教科書に載っていた「レキシントンの幽霊」を読んだぐらい。
そのどれにも、あまり深い感銘を受けなかったワカランチン、何故ノーベル賞候補なのかも理解できないアホンダラ~なので、多分、この「1Q84」を読んでも、どこがどう傑作なのか分からずじまいでしょう[ふらふら]
なんですかね~、彼の性描写がどうにもこうにもあまりに赤裸々で、いい年こいたおばさんは恥ずかしくなってくるんですねぇ・・。

ところで、売り切れで手に入りにくいという評判の割には、楽天さんから、注文の翌々日にはすんなり届きました。初版は売り切れだそうですので、この本も上下巻とも初版じゃないのでしょう。
発売日の翌日の発行(5月30日)になっています。

ふと思いついて、ヤフオクを覗いたところ、既に多くの1Q84が出品されてました~。
高値がついていませんが、普通に楽天でも送料無料で手に入るのに、どの出品者の本にも何故か入札多数。

何故? 送料や振込み手数料を入れたら、かえってかなり割高になるわよ?

初版マニアが初版本を求めて入札しているらしいケースもありましたが
「初版ではありません」と明記してあるものにまで十数件の入札があります。

なんでだ~~?不思議だわ~。気になる~。

ところで、我が家の1Q84はまだそこに置きっぱなし。
虫子1号も私も忙しくなかなかゆっくり本を読む時間がありませんので・・[あせあせ(飛び散る汗)]
nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 6

春分

もっと古い時代に好きでした。風の歌を聞いたり、ピンボールしたり。
by 春分 (2009-06-02 22:15) 

ふぁびゅらす

>春分さん

あまり古いものは知らないのですが、どうも翻訳本を読んでるような違和感があるのです。古いものも読んでみようかな?
by ふぁびゅらす (2009-06-02 23:24) 

かおり

今朝、テレビでもやっていました(・_・)/
実は村上春樹は1冊も読んだことがありません・・・
ただテレビで見る限り、"ものすごい信奉者"が多い作家さんだな、と思いました♪
以前「華麗なるギャツビー」の記事を書いたときに村上春樹・訳のギャツビーがあると聞いて読んでみたくなりました^^

by かおり (2009-06-03 13:18) 

ふぁびゅらす

>春分さん&かおりさん

nice有難うございます(^^)

>かおりさん

今日はあちこちでテレビで特集してましたね。
アマゾンでも楽天でも今は在庫が無くて予約のみとなっていました。たまたま運よく買えたみたいです。
ハルキワールド信奉者は若い人に多いんでしょうね~。
彼は色んな米文学を新訳で出してますよね~。「ティファニーで朝食を」も手元にあるのですが、元訳がどんなのjか知らないので比べようがないです。どう違うのか比べてみたくもあります。
by ふぁびゅらす (2009-06-03 16:08) 

びっけ

こんにちは。
実は大きな声では言えませんが、私も村上春樹は、よーわかりません。(^^;
『ノルウェーの森』は、本の装丁が上下巻が赤と緑でクリスマスカラーで綺麗だなぁ・・・だけ。
『世界の終わりとハードボイルドワンダーランド』は、あの分厚い本を持ち歩いて読みふけり、最後の結末に唖然とし、床に叩きつけたくなりました。
『海辺のカフカ』は、途中で挫折・・・。(^^;

ふぁびゅらすさんのこの記事を読んで、救われた気分です。(笑)
by びっけ (2009-06-04 23:28) 

ふぁびゅらす

>びっけさん

nice&コメント有難うございます。
よかった~~、びっけさんも?
ハルキワールドは、はまる人は本当にピタっとはまるみたいですね。自分の感性が鈍いのかと思ってみたりもしましたが・・(^^;
テレビで「何度も読むことで味わいが深まる」というような事を誰かが言ってましたので、何回も読まなくては分からない何かがあるのかもです~?

by ふぁびゅらす (2009-06-05 07:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。